ポイントは大きく分けて3つ!良い物流会社の選び方

admin

物流の効率に関わるので立地をチェック

物流会社を選ぶ時に重要なのが立地です。何故ならどこにあるかによって物流の効率が大きく変わってくるからです。いくら入庫や出庫が迅速に行われていても、運搬する時間が長かったら意味がありません。その為まず取引先との経路がどうなっているかを確かめる必要があります。主要道路や高速道路を多く使っていれば大丈夫ですが、それ以外の道路が多かった場合は同じ距離でも時間がかかってしまう恐れがあるので注意が必要です。また取引先の場所によっては運搬に飛行機や船を使う場合もあります。その為なるべく空港や港に近い物流会社を選ぶと良いです。

どのように商品を保管しているかをチェック

大切な商品をどのように保管しているかも重要なチェック項目の1つとして挙げられます。特に温度管理は適切になされているかのチェックは必要です。特に食料品や医療品を扱う場合には注意が必要で、こうした商品は一定の温度に保管しておかないとあっという間に劣化してしまい商品価値がなくなってしまいます。また在庫管理もきちんとされているかもチェックしておくと良いです。出荷や入荷に関してきちんと管理出来ているかや、どこにどういう商品がいくつ保管されているかを把握出来ているかもあわせて確認しておく必要があります。

具体的なサービス内容をチェック

一言で物流会社といっても色々あります。何とか自社の独自色を出そうとオリジナルのサービスを提供している所も少なくありません。そこで自社に適したサービスがあるかをチェックしておくというのも重要です。例えば商材をラッピングしてくれるサービスをしている所や、流通加工のサービスをしている会社等があるので、どの会社に委託すれば自社の業務の効率化に役立つのかを考えながら決めると良いです。

通販物流は、オンライン上でモノの売買が行われている現代社会において重要なものとなっており、物流や配送を担う会社への需要が高まっています。